1503656349.jpg
saisinkiji1.jpg

【アイマス】アイドルマスター・ヘッドホン発売記念 ハイレゾ体験会レポート!

hed.jpg 

http://columbia.jp/idolmaster/headphone/


◆アイドルマスター・ヘッドホン発売記念 ハイレゾ体験会レポート(12/11の回)

●前書き●

筆者はオーディオ関連についてズブの素人です。
用語の使い方などに一応留意したつもりではありますが、誤用などありましてもご容赦願います。

●いい環境で聴く機会●
会場は東京駅の近く、八重洲にあるGibson Brands Showroom TOKYO。
入口が今回のヘッドホンのキービジュアル仕様になっていました。

1Fでは今回受注販売される(現時点では予約終了)ヘッドホンの視聴ができました。

1F画像
1f (2)R  
1f (3)R 
1f (1)R 

体験会は2Fのイベントスペース。客入れにかかっていたのは『Take me ☆ Take you』のCDでした。
(そのまま流していただけだったので、シャイニーナンバーズ特別編までかかった際、
最初の卯月の挨拶で「!??」と面食らってしまいました)

今回は音を聴き込むという趣旨のため、スタンディング及び発声の禁止が注意事項として開始前に伝えられました。

2F画像
2f (2)R 2f (1)R 
2f (3)R 

試聴特典クリアファイル
視聴特典クリアファイルR 

●作り手の音への拘りがよりわかるための、ハイレゾ●

今回の場のためにアイマス楽曲製作スタッフがチョイスしたのは計6曲(内映像無し2曲、3rdLIVEシンデレラの舞踏会BDより4曲)。
映像無しの2曲はヘッドホン視聴セットリストにもチョイスされていた『Tulip』『初恋~二章 告白の花火~』。
音源のスペックは96kHz/24bitで、これはCDの約3倍と情報量のこと。出力は2ch(左右のスピーカーで音を出力する、いわゆるステレオ)。

以下、個人的な雑感を簡潔に。

『Tulip』
イントロに始まり、全体に豪華になったような感じ。
おそらく認知できる音の種類が増えているからなのかなあと。

『初恋 ~二章 告白の花火~』
個人的にはこちらの方が音の違いを感じられました。
特にボーカルの音の伸びやかさや余韻が違うと思いました。

視聴後、会場のスタッフさん(アイマスの楽曲スタッフさんではない)からスペックや曲についての解説が。
2chで聴くことを前提にした場合、舞台のセンターにアーティストが立っているように聞こえるように調整するのがセオリーなんだそうですが、
『Tulip』はボーカル音のタイミングを意図的にズラすことによって、各アイドルの立ち位置なども考慮した仕様になっているとのこと。
ちなみに、同様の話は『CINDERELLA PARTY! 』第106回(原田彩楓さん、高橋花林さん、高田憂希さんゲスト回)
で青木瑠璃子さんもされていたと記憶しているので(確か第5回総選挙CDのC/W曲『キミのそばでずっと』の視聴初出し後)、
アーカイブが解放された暁には聴いてみるといいかもしれません。

こういった「どういうふうにつくられているか」という製作の拘りをより享受しやすくする、
というのがハイレゾ音源で聴くということなのだそうです。

●小さなLV会場のような没入感があった7.2chでのライブ映像視聴●

続いては『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 3rdLIVE シンデレラの舞踏会 - Power of Smile - Blu-ray BOX』
元々収録されている5.1ch、48kHz/24bitを7.2chに振り分けての視聴でした。
chの数がスピーカーの数で、小数点以下の数字はサブウーファー(低音のみのスピーカー)の数だと解説してくれました。

チョイスは『Absolute NIne』『Hotel Moonside』『夢色ハーモニー』『M@GIC☆』の4曲。

再び、個人的な雑感を。
ちなみに3rdLIVEは初日のみ参加で、2日目は購入したBDを1回見た程度の人の感想ということを予め記しておきます。

『Absolute NIne』
率直に言ってLVレベルの迫力がありました。(これは以降の3曲も同様)
映像あり一発目なのもありますが、普段見聞きしてるものとのギャップが一番大きかったのがこれでした。

『Hotel Moonside』
おそらく楽曲的に一番7.2chの恩恵がわかりやすそうなのがこの曲かなあと。
音の厚み?みたいなものがすごく迫力がありました。

『夢色ハーモニー』『M@GIC☆』
このあたりはもうなんか聞き入るというか普通に没入して観ている人になっていました。涙腺はガバガバ。

こちらも視聴後、会場のスタッフさんから製作側に聞いた裏話というか解説がありました。
この時のライブ会場(幕張メッセ国際展示場 展示ホール9-11)は正直に言ってライブ向きではなく、
録音が大変で収録した音をそのまま載せたのでは「なにか違う、これじゃない」となり、
よりライブ感が増すようにセンタースピーカーにボーカル音を振り分けず(ほぼ0)左右に振る調整を行っている、
これはライブ映像媒体ではセオリーをかなり外した手法であり、手間もかかるとのこと。

●音を楽しむために●
視聴と解説の終了後、会場のスタッフさんから2点お話がありました。
勘違いされる人が多いのでこれだけは知って欲しいとのことでした。

<スペックにこだわりすぎないこと>
例として、視聴した映像無し(96kHz/24bit)と映像あり(48kHz/24bit)の比較を挙げて話してくれました。
「聴き比べて必ずしも映像ありの音が映像無しに比べて駄目かといえばそんなことはない。
受け手の聴く環境などや表現媒体によって作り手側はチョイスしている。
また仮に製作側の技術が稚拙であれば、スペックを上げれば上げるほどその未熟さが露呈してしまうこともあるので
スペックが高ければ一概に良いわけではない。先に話したようにアーティストがこだわったものをより感じるためのハイレゾスペックであり、
アイマス楽曲製作陣のこだわりは本当にすごいのでハイレゾで聴いてほしいと思っている」

<オーディオはあくまで音を再生するためのもの>
「いくら良いオーディオ機器を揃えても、元の音源が良くないと効果がない。オーディオは音自体を良くするものではない。
3rdBDのようにこだわりを持って作られたもののスペックを最大限引出したい、と思った時にそれに見合うオーディオを買い揃えましょう」

最後にもう一つだけ。
ヘッドホンの2次受注も検討中らしい(?)とのことでした。


●今回のレポにあたり●

お話の掲載許可ならびに会場の撮影許可を快諾してくださったGibson Brands Showroom TOKYOのスタッフ様、
本当にありがとうございました。本当に貴重な体験をさせていただきました。

文責 @myhama3



otukaresamadesitayotuba.jpg 

こんなに気合入ってるとは…お高いしやはり良い物なんですねえ
tulipはぜひ聴いてみたい…

とりあえずシンデレラガールズ雑談枠 Part.37
1503656349.jpg
315671 名前: 2016/12/14 00:33
手元に来るのめっちゃ楽しみ
315676 名前: 2016/12/14 00:57
全く音楽なんて分からないけどアイマスのヘッドホン欲しいから買いたい。ハイレゾは普通の音楽がハイレゾになるの?ハイレゾ対応音楽みたいなのがあるの?
315677 名前: 2016/12/14 01:04
静香が居るのにミリオン関係が無いのがなんともまぁ
写真からしてレポ主じゃなく設営担当がそういう感じなんだなと
315681 名前: 2016/12/14 01:16
申込みが必要なシアターっぽい所での視聴はコロ曲のみだけどヘッドホンとかの試聴コーナーにはミリオン曲も置いてるぞ
あと壁にはイヤモニ作りに来た一味のサインがゴッソリと
315683 名前: 2016/12/14 01:20
そうか、それは勘違い失礼
315685 名前: 2016/12/14 01:25
ハイレゾ音源って言っても適当にスペックだけ合わせた音源もよくあるけど、これは期待して良さそうだ
315688 名前: 2016/12/14 01:35
>>315676
ハイレゾ対応の音源が2月以降に配信される
315690 名前: 2016/12/14 01:42
>>315676
ハイレゾ対応ヘッドホンは普通のMP3の320kbpsとかの音源でも簡単に言うと「ハイレゾっぽく」聴こえるようにする。
まぁ悪い言い方っぽく聴こえるが、高音質なように誤魔化して聴かせる。
結局のトコCDから音を拾ってもそれはハイレゾではなく、CDの音を、CD以上の音質っぽく聴こえるようにしてるだけなので、
フル活用するならちゃんとCD以上の音が出せる「ハイレゾ」に対応した音源から用意しないといけなくなる(FLACとか)

会場にあったという音源が「96kHz/24bit」、
一般的なCDがの音源は「44.1kHz/16bit」、
数字だけ見ればCD音源に遥かに高周波数・高ビットレートだけど、
人間の聴覚的には耳が良い赤ちゃんでも20kHzぐらいまでしか聴こえないから、この辺りの差を本当に分かる人間はまずいない。
24bitってのも従来よりも音をもっと細かいデータにしてるから、理屈は良い音になる
が、これもよほどのマニアでないと聞き分けられないだろね…

正直、ハイレゾ音源でもCD音源でも人間の耳には誤差だと思います。長文失礼
315696 名前: 2016/12/14 01:57
>>普通のMP3の320kbpsとかの音源でも簡単に言うと「ハイレゾっぽく」聴こえるようにする。
それアンプやコーデックの話や。ヘッドホンやスピーカーにそんな機能ない。
315697 名前: 2016/12/14 01:59
ヘッドホンの性能なんてよくわからんけどごまかして高音質に聞かせてくれるんならいいのでは?と素人には思っちゃうけど

まぁアイマスの曲聞くならアイマスのヘッドホン付けるのが一番幸福感ありそうだし欲しい
曲聞く前のヘッドホン付ける段階でもう嬉しくなっちゃいそう
315698 名前: 2016/12/14 02:03
>>315685
ランティス大半がコレだからなぁ・・・。
さらにマスターの段階でトチってるからヘタにそういう機器で聞くと余計酷く聞こえるというw
情報量が多くなるということは大音量・重低音で無理やり誤魔化していたアラがモロに出る。
315699 名前: 2016/12/14 02:11
ヘッドホン・ハイレゾ音源を買ったはいいが再生機器・PC設定が杜撰で
CDレベルのステレオ音源で再生されていると気が付かずドヤ顔・・・。
スペックがスペックだけにやっちゃう人いそう。
(長時間仕様に向かないパッドで耳が痛くなるけど出力自体はプロ用のものだからかなりいい模様。DJ用だけど。)
315707 名前: 2016/12/14 05:36
>>315698
流石に老舗のコロちゃんと同じレベルの開発は無理という事か
電子配信に積極的なのはランちゃんのいいとこなんでコロちゃんも真似して欲しい
ミリオン曲とか聞くだけなら大抵moraにあるのは便利この上ない
315719 名前: 2016/12/14 07:37
ハイレゾ対応でないスピーカーやヘッドホンでハイレゾが楽しめないということはないので、対応かどうかは気にする必要は無い。
ただハイレゾとCDの聴き分けは曲によって物凄く分かれるのは確か。分かりやすい曲ならPCオンボード&PCモニタ内蔵スピーカーでも聴き分けできるし、そうでない曲は良いシステムで聴いてもほとんど変わらない。後者の曲ばかり引いてるとハイレゾに失望するのも分かるけどマニアにしか分からないというのは暴論。
アイマス楽曲は…分かりづらいのが半分以上でないかな。CDの時点で大きな欠点がないというのもあるけどね。
315724 名前: 2016/12/14 07:49
個人的にはハイレゾ自体うーん…って感じだけど
よりによってにわかキャラのりーなをフューチャーか(笑
セルフ皮肉かなにか?
315729 名前: 2016/12/14 08:30
>>315724
りーなは自身のロックのあり方については、にわか言われるけど…耳の良さとヘッドホン収集のはガチやぞ
315730 名前: 2016/12/14 08:35
>>315724がにわか晒しただけという
315732 名前: 2016/12/14 08:51
>>315696
すまんその通り。
ソニーなら「DSEE HX」機能内臓のプレイヤーとかでそういう処理をしてくれるみたいで
素で聞くぶんにはそのままですね。

>>315719
ちゃんとした音源ならだいぶ違うみたいですね、完全にわかでした失礼。
結局はCD以上のビットレートで録音した曲がちゃんとあるかに尽きますね。

最近は分からんけど一昔前だとCDをベースに録ってる曲が普通だろうし、
アイマス関連の曲でそれだけ高レート音源はどれだけあるだろうってのがちょっと疑問になる。
可逆圧縮形式で録ってるとしたら…何年前ぐらいが境だろうか。
仮にCMシリーズぐらいからハイレゾ対応で録っていれば楽しめるだろうけど、曲から買いなおさないとなぁ…(遠い目)
315737 名前: 2016/12/14 09:28
なんでリーナ真ん中なのかと思っていたけど
企画自体シンデレラというかコロムビア主体だったからか
315739 名前: 2016/12/14 09:51
>>315737
単純にヘッドホン企画だから、そのアイテムを象徴してるキャラを真ん中に置いたというのも有りそう
イメージイラストの3人を誰にするかという部分でも李衣菜は最初から決まってたんだろうなあ
315740 名前: 2016/12/14 09:52
>>315732
コロムビアの収録に関してはアニソンオーディオVol.2に、
「<特別インタビュー>“音”から見るアイドルマスターの新たな魅力」
って記事があって、柏谷氏が話してたようなと思ってググったら、誤植再掲載があったらしく、Phile-webで全文見れたので確認すると良いかも

記事だと96kHz/24bit環境になったのが「最近(2014年時点)」らしいのでそれ以前のものは48kHz/24bitで収録されているかと
315742 名前: 2016/12/14 09:59
日頃64kbpsのmp3とか聞いてるバカ耳の俺には無用の長物だな
315743 名前: 2016/12/14 10:08
>>315724
音感とリズム感に絶対の自身ネキ、聴覚も鋭い、学校での音楽の成績も常に優秀、ヘッドホンメインのオーディオオタク、作詞もやる
むしろ音楽に関してはロックが関わらなければ結構な高スペックなんだよなぁ。案外語りだしたら千早と静香をたじろがせそう
315744 名前: 2016/12/14 10:11
近くのeイヤホンで視聴したんだけど、俺の頭か耳の形が合わないらしく装着感がイマイチだったので諦めました…
ヘッドホン自体は良いものなので、視聴も試着もしてないで予約した人でお蔵入りになる様な人がいなきゃ良いんだけど。
315747 名前: 2016/12/14 10:26
ハイレゾとCDの違いが聞き分けやすい曲はハイレゾだからというより
そもそもミックスの方針がCDとハイレゾ版で大きく違うっていうケースがある
CDでは音圧戦争の犠牲状態だったのがハイレゾ版ではまともな音圧になってたり
315771 名前: 2016/12/14 12:17
ポスターやクリアファイルの中央を見つつ7.2chに誰も言及ないとは…時代も変わったな。
315803 名前: 2016/12/14 13:41
表には出したくないだろうけど、3rdLIVEの円盤作成にあたっての苦心エピソード聴きたいな
LV観戦だったけど、高音とかホントどうしようもなかった記憶がBD視聴で揺らいだわ
315823 名前: 2016/12/14 15:20
>>315771
!?
315841 名前: 2016/12/14 16:46
>>315771
あーそう言う事ね(9393.jpg)
315857 名前: 2016/12/14 19:23
音源とヘッドホンだけじゃなくて再生機器もハイレゾ対応じゃないと意味ないから注意
315867 名前: 2016/12/14 20:21
>>315690
サンプリングレートについて誤解してる。
96kHzとか48kHzってのは、音の周波数じゃなくて1秒間に何回データを取るかということ。
例えば、12kHzの音に対して48kHzでは1周期当たり4回しかデータが取れないけど、96kHzなら8回データが取れる。
データがたくさん取れれば波形が滑らかになって、原音に近くなる。
1周期で4つしかデータが取れない場合、振幅ゼロの点と振幅最大・最小の点しか取れなければ正弦波か三角波か区別できない。その結果、原音と違う音で再生されるが、8つあればその間の点が取れるので区別できる。
315878 名前: 2016/12/14 22:22
なんやこの長文ども
めっちゃ早口で言ってそう
315883 名前: 2016/12/14 22:35
予約完売だってさ
悩むのやめてポチってよかった
315902 名前: 2016/12/15 01:25
うちのオーディオ機器は4年前に買ったYAMAHAの6万くらいのアンプと10年前に5万くらいで揃えたオンキヨーの5.1chなんだが、
アニデレのCDで特典Blu-rayに入ってる音源をCDと聞き比べると明らかに違う。これがハイレゾ音源ってやつ?
315912 名前: 2016/12/15 07:02
>>315867
>>315690が言ってる事自体はサンプリングレートだけじゃなく可聴周波数も踏まえれば別に間違ってないかと
例えばかなり高音の正弦波をCDにしたら三角波に化けたというような状況でも、それは
元の正弦波にCDのナイキスト周波数を超える音が新たに加わるだけでその音は可聴周波数の範囲外
CDで三角波に化けたその音聞いても可聴周波数の範囲内では結局元々の原音どおりの正弦波しか聞こえない
315918 名前: 2016/12/15 10:10
>>315902
特典Blu-rayに入ってる音源は48kHz/24bitのハイレゾ音源だよ
そもそも、大抵のアンプやスピーカーは、20kHz以上の高音をだせるから、ハイレゾ対応謳ってなくても「聴こえる」からね

ウチの6年前のAVアンプも、10年以上前のサラウンドスピーカー(7.1ch)も
10年前のプリメインアンプもスペック的に、ハイレゾ対応(40kHz超)していたりする(全てONKYO製)

コメントの投稿









※スパム対策に半角のwwwが使えないです



管理者にだけ表示を許可する
なかよく使って頂ければありがたいです
コメントの連投はご遠慮ください
※連投規制の巻き添え規制が発生している場合もあるのでTwitterかメールでご一報頂ければ対応いたします

雑談スレ  イベントスレ   デレステスレ
やったぜ
sk (10)
狂い咲きィ


>ガルビネス
ガルビネスは普通に使われてる略称のはず……ですよ

>バーザム
バーザムもオススメです

>レビュー依頼でもあったの?
趣味ですよ~
そんな依頼あればいいですけどうちに来るのは広告掲載かブログ買取のスパムばっかです…

ご意見ご感想その他用などがありましたら
当ブログについて

連絡先が変わりましたお手数ですがご連絡する際はご確認ください

当ブログは2chはもうまとめておりません
当ブログはリンクフリーです
トップ絵は特別でね62枚あるんだ
subarasikitopearigatou.gif
素晴らしきトップ絵一覧

トップ絵一覧はページを下にスクロール!
この検索フォームすごいよぉ!
さすがグーグルのおプションさん!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事クレーン
最近の人気記事
お世話になっているサイト様
QRコード
コード
WWG!
wwg.jpg
うわすごいこれ
rguc.jpg
anzudash.gif     osigoto.jpeg
millionlivebana.jpg
サイドm
トリグラ


素晴らしきトップ絵一覧
tobakamosamatopes.jpg usotarousamatopes.jpg midorisamatopes.jpg ringosamatope.jpg  isumisamatope.jpg nozomisamatope.jpg sakurasamatope.jpg kosukasamatope.png  yurasamatope.jpg emusamatope.jpg sippusamatope.jpg basyaPsamatope.jpg  wakamesamatope.png syarusamatope.jpg tobakamosamaTOPe2.jpg sugiyamasamatope.jpg  tanedasamatope.jpg ebiharasamatope.jpg siwasusamatope.jpg kanyapisamatope.jpg  rokurosamatope.jpg torinikusamatope.jpg aikurisamatope.jpg attyosamatope.png  kurokinsamatope.jpg poransamatope.jpg takaharusamatope.jpg putiPmansamatope.jpg  tanukitasamatope.jpg okahirasamatope.jpg kerberosamatope.jpg kotohasamatope.jpg  onitouhusamatope.png takeminsamatope.jpg mikeponsamatope.jpg mastasamatope.jpg  asatoyuisamatope.jpg LLRKsamatope.png niyorisamatope.jpg syarusamatope2.jpg  gauusamatope.png hekigasamatope.png nekoyamadasamatope.jpg kaensamatope.jpg  hatomugisamatope.jpg gigamsamatope.jpg ringoapplesamatope.jpg tetubutasamatope.jpg toyama96samatope.jpg moyasisamatope.jpg yuzusukesamatope.png tetujisamatope.jpg  mikamegorousamatope.png huredeisamatope.jpg syarusamatope3.jpg kurokinsamatope2.jpg  Rasamatope.jpg maihamasamatope.jpg marotyasamatope.jpg kerberossamatope2.jpg  haasyasamatope.jpg udonsamatope.jpg